スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
( ・∀・)つ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
訪問ありがとうございます、置いときますね!
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

ツール・ド・シッポ

 2012-12-01
2012.11.13
ついにADA・・・

ピンセットですけど! 水草専用ピンセットL
IMG00152.jpg
100均のピンセットなら何本買えるかなどと考えてはいけない・・・心を無に・・・
まあそもそも素材も完成度もなにもかも違うので比べるまでも無いのである嫁よ

手が濡れにくいので小型水槽だからこそ狭い部分、手の入れにくい部分の植栽etcがしにくい
&水槽を正面から見ながらも使えるようにと小さいサイズのものは選択肢から外れ
今後水槽が大きくなっても手が濡れにくいあまり差は無いけど大は小を兼ねるかな?とXLと迷うも
SHOP行くとXL売切れ中で強制でLサイズ購入

今まで使っていたのがわりと定番の水作のピンセット(写真下)
IMG00154.jpg
ADAの方が長いのに圧倒的に軽い

細い部分が長いピンセットを使うのは初なのでこれはADA製品だからなのかは不明だけど水作時は
水作さん「お前は植えてやろう、だがお前は帰れ(屮゚Д゚)屮」と植栽時に隣の水草が抜けてしまう
率が高かったのにイライラしてたのでソイルから抜くときそれが少なくなって超快適
あと単純に軽いので疲れにくい、噛みあわせも良いし力加減が正確に先に伝わる感じがする

スリットが入っていて滑りにくい
IMG00155.jpg
先端をぴったり合わせても先端と少しの部分以外は離れたまま点で捕らえる感じのADA
その隙間に茎が入ってまっすぐ植えるときやりやすい

水作はスリット無しで全体がほぼピッタリ閉じて面で捕らえる感じ
なので糸状の藻やゴミなんかは慣れてるというのと
IMG00156.jpg
ADAのはスリットが仇となり糸状とかの細いものはすり抜けてしまうのでもっぱら水作使用中

水作も買ってから7~8年は経ってるし途中で海水水槽に使われながらも
錆びず、噛みあわせも悪くなっていないというのは単純にすごいなぁと思う
2つとも今後も愛用して行こう(*´ω`*)

水作といえば今まではこのハサミ
IMG00464.jpg
これはあまりにも厳しいのでピンセットより少し前に

Do!aquaのDoシザース M(カーブタイプ)購入済
IMG00465.jpg
手が濡れにくい(しつこい)水槽正面から見ながら切れるMサイズ
小型水槽だと手も濡らさずグロッソなんかも切れて快適ですが少々重い・・・
ADAのはもっと軽いんだろうかね(*´ω`*)・・・イカン!ADA恐ろしい仔・・・
当分はこれでいきますYO

なにぶん比較対象も少ない初心者の意見ですがピンセットは大満足、ハサミは満足という結果に

ちなみに以前の記事でミュージックグラスなどのガラス製品の購入を迷い
きっと・・・いや絶対割るオレ、とやむをえず諦めたのもピンセット購入と同じこの日
ピンセットは箱開けて商品固定用の針金外してるときにすぐ落としたという・・・
ほらーーーー!!あっぶねーーー!!


今日のおま犬
高齢の為歩くのが遅く、他犬と別メニューで散歩のハッピー
IMG00454.jpg
落ち葉もあいまってどうですこの哀愁

ハッピー君渋いですね
IMG00455.jpg
ハッピー「寒いです」







( ・∀・)つ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
訪問ありがとうございます、置いときますね!
スポンサーサイト
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。